FC2ブログ

北信濃デジカメ散策日記

デジカメで北信濃を中心に撮り歩き、四季の美しい風景や地域情報を発信します。

フキノトウが旬

例年なら田んぼの畔に、まだ雪が残っているのですが、今年はもう雪が消え、畔にフキノトウが出ています。
2020031517440000.jpg
山菜は全て好きですが、今フキノトウが旬です。この所フキ味噌か天ぷらが、我が家の食卓に並んでいます。

今晩少し雪が降るというので、今日も散歩しながらフキノトウを採ってきました。
CIMG0908.jpg
スポンサーサイト



竹の子・フキの缶詰

毎年山菜採りは何回も行っていた方ですが、今年は春先の体調不良も有り、あまり行きませんでした。

竹の子採りも皆以前ほど行かなくなり、一人では行かない様にしているので、行く機会が少なくなりました。

そんな事で、竹の子缶詰が僅かだったので 今年はフキの缶詰を初めて作ってみました。
CIMG0665.jpg
秋に天然ナメコが一杯採れたら、缶詰にしたいもんですが?

竹の子採り

先日イベントの為、竹の子採りに行きましたが全部出荷。

自宅用の缶詰も少し欲しいので、名人にお願いし昨日、竹の子採りに2人で行ってきました。

天気予報は曇りだったのに、山へ入ると霧+強い風雨+車から出ると寒く、断念したくなる様な状況。
6-17-2019_001.jpg
ただひと度、竹やぶに入ってしまうと不思議なもので、その状況が苦にならなくなるもんです。

今年は雨が続いているせいか、昨年より竹の子が出ている様な気がしました。

収穫量は名人の半分にも満たず、センスが無い事は解っていても、ちょっと自信喪失。

自分なりに採れない要因を分析すると、雨が降ってるとメガネの曇り止めスプレーしても、すぐ曇ってしまう。

腰痛持ちなので、中腰が続かず立った状態で採る為、見落としてしまう等etc。

それはともかく、竹の子採りは若干のリスクがあるので、採り終えるとほっとします。

家に帰ると、竹の子の皮むきと伏し抜き作業。
CIMG0647.jpg

CIMG0649.jpg
缶詰にするにはその後、お湯でさっとゆでて、水で良く冷やす必要があります。

もう一回竹の子採りに行きたいと思ってますが、どうなる事やら?

ゼンマイとコシアブラ初採り

昨年はゼンマイを採りに行っても、その後干したり揉んだりする手間が無かったので、一度も行きませんでした。

今年は今のところ、親戚のキノコ手伝いに行かなくとも良く、バイトには行ってますが時間が取れるので、昨日近くの山へ2時間程行ってきました。

もっと早い時間に行けば良かったのですが、10時過ぎに行くと採り終え帰ってくる同じ集落の人に会いました。

それでも広い山なので、それなりにゼンマイの初採りができました。
CIMG0565.jpg
運良く考えてもいなかった、コシアブラの初採りもできました。
CIMG0563.jpg

CIMG0569.jpg
夕飯は勿論、コシアブラ+ウドの葉を天ぷらにしてもらい、美味しく食べました。

ワラビの初採り

今日は畑仕事の合間に、荒地でワラビの初採りをしました。
CIMG0560.jpg
コゴミは奥山に行けば、まだ丁度良いのがある事は知っていますが、熊の目撃情報があったりで、自分はここ数年、奥山まで行かなくなりました。ズクも無くなってきました。

ワラビは、田んぼや畑近くの荒地にもあるので、自宅で食べる位の量なら、農作業の合間にも手軽に採れます。

若い人は食べないかもしれませんが、自分だけでなく家族も好きです。

ランキング参加中

プロフィール

NS-hiroyuu

Author:NS-hiroyuu
ブログをH23.2月に始めましたが、それまでネットは殆ど見る事はありませんでした。
しかし今は暇な時間があれば見る様になりました。
今年も遊び心でネットや野菜作り他・・何でも挑戦の気持ちを忘れない様にし、又脳の活性化の為に(ボケ防止で)出来るだけ更新したいと思っておりますので、良かったらご覧下さい!!

訪問者数

お勧めショップ

ベルメゾンネット チケットぴあ ホームセンターのコメリドットコム 【120*60】LIFEBOOK TH ジャパネットたかた メディアミックスショッピング デル株式会社

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

広告

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

月別アーカイブ